ブラック企業規制法案の提案 

10月15日、日本共産党は、若者をはじめ働く人間を、過酷な労働に追い立て、モノのように「使い捨て」「使いつぶす」ブラック企業を国政の大問題として訴えてきましたが、参議院選挙の前進で獲得した議案提案権を活用して、国会にブラック企業規制法案を提出しました。

とことん共産党 ブラック企業を許さない!

20131018_yama_kawa_asajpg

 

キャスター、山下よしき参院議員/ゲスト、河添誠さん(首都圏青年ユニオン青年非正規労働センター事務局長) 2013年10月18日

 

広告

コメントは受け付けていません。