若者にまともな雇用を 全労連サイト

全労連は、ホームページに新しく「直接・無期雇用が当たり前=若者にまともな雇用を!キャンペーン」(若者雇用キャンペーン)のコーナーを開設しました(写真)。多くの人にキャンペーンへの参加と協力を呼びかけています。

「若者雇用キャンペーン」は、全労連が今春闘で、若者の劣悪な雇用と就職難の実態を集約・告発し、若者の雇用対策の抜本的な拡充、政策転換を求める世論喚起をすすめるものです。

ホームページには、労働組合に加入することで得られる権利や、最低賃金アップ、非正規雇用労働者の正社員化といった全労連の運動の成果などが紹介されています。

若者アンケートへの協力も呼びかけており、インターネット上で回答できるようになっています。

全労連は、17日に「若者の仕事と就活トラブル110番」を実施します。受付時間は、午前10時~午後8時。相談は無料。電話(0120)378060(フリーダイヤル)

24日には、「若者の働き方・働かせ方を問い直すシンポジウム(仮)」(午後1時~4時半、全労連会館2階ホール)を計画しています。

ホームページアドレスは以下の通り。

http://www.zenroren.gr.jp/jp/action/index.html

声をあげよう 若者にまともな雇用を!

広告

コメントは受け付けていません。